プロフィール

■生年月日:昭和45年7月8日

■最終学歴:神田外語学院

 主に英語とコンピューターを学ぶ。

■職歴・経歴

 東京で教育関連の出版社とIT関連の企業を経て帰郷。

 平成8年、祖父母の営む羽咋中学校前の
葛葉(くずば)文具店を手伝いながら、
パソコンスクールGETを創業。

 平成9年、合資会社ジー・イー・ティー設立。
厚生労働大臣指定講座をはじめ国や県から
公的職業訓練を多数受託する。

 平成15年、資本金1000万円で株式会社Get
設立。代表取締役社長に就任。

 平成23年、ボランティア団体ソレイユ設立。
内閣府地域社会雇用創造事業認定。

 平成24年、東川原町日の出会(壮青年団)
副会長、羽咋市立羽咋中学校PTA会長、
羽咋市PTA連合会会長。
自民党石川政経塾塾生。

 平成25年、羽咋市議会議員に初当選。
産業厚生常任委員会副委員長。
都市計画審議会委員。

 平成26年、羽咋壮年会連合協議会会長。
龍馬プロジェクト北信越ブロック副ブロック長。

 平成27年、いしかわ若手議員の会事務局次長。
決算特別委員会副委員長。市議会だより編集
委員会委員長。

 平成28年、決算特別委員会副委員長。
予算常任委員会副委員長。

■資格

 金沢大学 能登里山里海マイスター
 のと里山農業塾(一期生)
 防災士
 キャリアコンサルタント(キャリアカウンセラー)
 生涯学習ファシリテーター
 認知症予防トレーナー
 認知症キャラバン・メイト(認知症サポーター養成講座講師)
 日本語文書処理技能検定1級等コンピューター関連資格多数。

■地域活動・ボランティア活動 
 ~各種協力団体やボランティア仲間と共に~

 ●認知症予防活動
 (認知症講座を羽咋市内外の公民館、会館等で10回以上実施)



 ●高齢者福祉施設での活動
 (初釜イベントでのお茶出しの様子)

 

 ●東日本大震災の被災地・被災者の支援活動
 (泥出し・瓦礫撤去、物資(ぬいぐるみ、おもちゃ、絵本など)の搬送、東北の子どもたちの招待、東北物産販売、東北応援ツアー、
衣服販売の寄付、募金提供)





 ●関東・東北水害の被災地・被災者の支援活動
 (支援物資(タオル)の搬送、泥出し)
 

 ●熊本・大分地震の被災地・被災者の支援活動
 (破壊された家具の運び出し、瓦礫撤去、
 避難所でのお茶・お菓子の提供、募金提供)
  

 ●子どもたちのための活動
 (絵本の読み聞かせ、デジタル紙芝居の制作、
  お花ボランティア、町や公園をきれいにする活動)

 



■趣味

 ●読書(経営者全般、司馬遼太郎、山崎豊子などが好きです)
 ●新聞の読者欄やフェイスブックへの投稿

■信念・好きな言葉

 我以外皆我師也

 苟日新、日々新、又日新

 人生何事も経験

 みんな違って、みんないい

 100の議論より1の実行
 
 やらない善より、やる偽善

 少にして学べば壮にして
 為すこと有り。
 壮にして学べば老いて衰えず。
 老いて学べば死して朽ちず。

 一生を終えて後に残るのは、
 我々が集めたものではなくて、
 我々が与えたものである。

 悲観主義は気分によるものであり、
 楽観主義は意志によるものである。

 Actions never lie.
 行動は嘘をつかない。

 Without courage, all other virtues
 lose their meaning.
 勇気がなければ、他のすべての資質は
 意味をなさない。

 Like a candle burning at both ends.
 両端から燃え尽きる蝋燭でありたい。






松永幸則後援会事務所

〒925-0032 石川県羽咋市東川原町ヘ85番地7
TEL・FAX 0767-22-2598
フェイスブック

ツイッター

inserted by FC2 system